スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「livescribe wifi」 Evernoteにメモと音声を即時に

いよいよ明後日(5月31日)に発売が迫ったこの、livescribe wifi


簡単に説明すると、wifi経由で、手書きのメモや音声をEvernoteにアップしてくれる優れもの。

オフラインでも、ペン自体についている2ギガのメモリに、
ノート数千ページ分・オーディオ約200時間分記録できるようです!

価格は20000円弱。

加えて、
Evernoteの500MB/月分の追加アップロード容量が付いているほか、6月2日までなら購入特典として3000円分の割引券がプレゼントされるようです!!!



これは、助かりますね。私みたいにwimaxとか契約していない人からしたら、外でも気にせず使えます。

引用元
http://www.sourcenext.com/product/pc/oth/pc_oth_000897/



費用対効果を考えると決して高くはないと思いますが、できれば安いほうがいいですよね。


ってことで、似た製品を調べてみました。



これなんですけど、オフラインで使えるようですが、結局USB経由でEvernoteとデータのやり取りをしなければならないようです。

このひと手間を取るか、価格を取るか、どちらかでしょうね。

類似製品は、さくっと調べたところ、こんなところでしょうか。



一つ、私は疑問に思いました。Livescribe wifiには専用ノートがあって、
それを用いることでEvernoteとリンクできるみたいです。

ノート切れたら高いの買わないといけないのか?

調べてみると、Q&Aで既に既出の質問でした。
Livescribe wifi 購入者には、専用用紙をPDFで送ってくれて、それを印刷すれば問題なく使用可能とのことです。

またまた、普通に専用ノートを購入するにしても、さほど高くないようです。

1冊80ページで、約400円くらいみたいです。

各サイトによって値段は異なりますが、そんなものでしょう。


Evernote×ノートと言えば、モレスキンが有名ですが・・・

モレスキンを長く使用するよりかは、こちらのが損しなさそうですね。





デザインはかっこいいですが、値段がね・・・


私は、普通のノートをカメラで撮ってアップするので十分かな~

プレミアムにしてPDFで突っ込むなんてのもいいかもしれない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。