スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参照渡しか、値渡しか。ByRef Or ByVal

プロシージャに引数を渡す際、

・値渡し
・参照渡し

の2パターンが存在する。

これはなんなのか?

値渡しの場合、呼び出す側のプロシージャで引数に渡した変数の値は変更されない。
参照渡しの場合、呼び出す側のプロシージャで引数に渡した変数の値が変更されてしまう。

少し小難しい説明になったが、噛み砕くと、

値渡しは、値の変化なし
参照渡しは、値の変化が有り得る

ということ。

一気に大雑把な説明になってしまったが、以下を見ればすぐにお分かりいただけると思います。


記述しなければ参照渡し

最初、Hogeの値を100としてそれぞれ値渡し、参照渡しを行った結果のHogeをDebugしてみた。

ちなみに、値渡しか参照渡しかを明記しないと、参照渡しとなるので注意必要です。
値渡し参照渡し

スポンサーサイト
風邪・・・ | Home | VBA定数一覧

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。