スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
eclipseの動作を軽くする!

自宅でiTunesを聴きながらeclipseをやっていると、クラス作成の瞬間やプログラムを実行した瞬間に音楽が飛びます。

処理が追いついていませんでしたので、それの対策について。

つまりは、メモリ開放ですね。

まずはウィンドウ→設定
dsa.png

設定→一般→ヒープステータスを表示にチェックを入れる。これで設定は終了。
asdf.png

すると、メイン画面中央下に新たな・・・

afr_20130410234715.png

こんなものが出てきます。そんでもって、重いなーって感じたときとか、適当にゴミ箱マークを押すとメモリ開放を行ってくれるので軽くなります。

これを行うと、音楽聴きながら今まででは処理がいっぱいいっぱいになっていたポイントでもスムーズに音楽が流れてました。CPUの使用率も振り切れませんので、問題なく使用できてます。

ガーベッジコレクタについて:簡単に説明すると

ガーベッジコレクタとは、 参照 がなくなったインスタンスを回収し、メモリの解放を行います。
このような仕組みを ガーベッジコレクション といいます。

1発合格Java認定試験から引用

スポンサーサイト
java覚え書き、サンプルコード(変数、8進数、16進数) | Home | eclipseで円マーク(¥)が出ない時の対処法!

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。